アクセスカウンタ

新・校正者のひとりごと

プロフィール

ブログ名
新・校正者のひとりごと
ブログ紹介
仕事である校正のこと、最近観た映画の感想や、読んだ本の感想など、気の向くままに書いています。(since2010.6.19)

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
重松清の小説「幼な子われらに生まれ」を読了。映画も鑑賞
重松清の小説「幼な子われらに生まれ」を読了。映画も鑑賞 先日観た映画「幼な子われらに生まれ」がよかったので、原作も読んでみることにした。映画の原作を読むことはあまりないので私としては珍しい経験だった。原作は人気作家・重松清が1996年に発表したもので、原作の発表から20年以上経過してから映画化されたことになる。主人公の私は37歳、商社に勤務している。最初の妻である友佳とは大学の同級生だったが、結婚後は家庭に入ってもらいたいと思う彼に対し、心理学を研究する友佳は研究を続けたいと思っている。最初の妊娠の際、夫への相談もせずに友佳は子どもをおろす。そのこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/22 17:07
和辻哲郎全集第1巻を読了、全集読破計画が一歩前進
和辻哲郎全集第1巻を読了、全集読破計画が一歩前進 昨年8月から読んできた「和辻哲郎全集第1巻」(岩波書店刊、1976年)をようやく読了した。最初に読み始めたのは昨年のさらに1,2年前なので、ようやく読み終えたというのが実感だ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/08 16:35
1年近く続いた仕事が今週終わった
昨年5月にスタートし1年近く続いていた仕事が今週終了した。ホッとしたとともに少し気が抜けている。でも解放感がある。常に仕事が残っているというプレッシャーとともに生活してきた期間がかなり長かったので相当疲労がたまっているようだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/04 10:50
現代の若者を鮮やかに描いた秀作「夜空はいつでも最高密度の青色だ」を観賞
現代の若者を鮮やかに描いた秀作「夜空はいつでも最高密度の青色だ」を観賞 昨年公開された日本映画でキネマ旬報ベストテン1位に選ばれた「夜空はいつでも最高密度の青色だ」を飯田橋のギンレイホールで鑑賞した。今の日本社会、そしてそこで生きる若者の姿を鮮やかに描いた秀作だった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/22 18:47
大杉漣さんの訃報に驚く
先日、俳優の大杉漣さんが亡くなった。逝去の前日までドラマの撮影をされていたというからまさに急死だ。66歳だったとのこと。私と1歳しか違わない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/08 21:46
今年最初のギンレイホールは「パターソン」
今年最初のギンレイホールは「パターソン」 今年最初のギンレイホールでの映画はジム・ジャームッシュ監督の「パターソン」。「ストレンジャー・ザン・パラダイス」や「ダウン・バイ・ロー」などの作品で知られるジャームッシュ監督だが、私は今回の「パターソン」が初めてのジャームッシュ作品鑑賞だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/25 20:03
今年の冬はほんとうに寒い
2018年も2月に入った。それにしても今年の冬は寒いと感じる。冬が寒いのは当たり前といえば当たり前だが、今年は格別寒い気がする。1月22日・23日と2月1日・2日の2回、雪も降っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/04 09:46
坂元裕二の新ドラマ「anone」が要注目
坂元裕二の新ドラマ「anone」が要注目 テレビ各局の1月期ドラマがスタートした。一番の期待作は坂元裕二脚本のオリジナル作品「anone」だ。昨年1月から3月までTBSで放送され、ドラマ好きを虜にした「カルテット」以来の連続ドラマで、日本テレビで放送された「MOTHER」「WOMAN」に続く第3作とのこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/21 10:46
一挙再放送を観て「逃げるは恥だが役に立つ」にハマる
大晦日と元日にTBSテレビで2016年10月から12月にかけて放送され社会現象にまでなったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(以下、「逃げ恥」)が一挙再放送され、初めて全話を観たが、すっかりはまってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/07 10:55
ドラマ「陸王」が放送終了に。原作も読み終えた
ドラマ「陸王」が放送終了に。原作も読み終えた TBSテレビで10月から放送されていたドラマ「陸王」が24日で放送が終了した。ドラマの放送が始まってから読み始めた池井戸潤氏の原作も最終回放送の直前に読み終えた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/27 20:17
自分を取り戻す
忙しい日々が一段落し、少し気持ちに余裕が持てるようになった。2か月ぶりに映画を見(「マンチェスター・バイ・ザ・シー」と「LION  ライオン 25年目のただいま」)、最近あまり読めていなかった本を少し読み進めた程度だが、それだけでも自分をいくらか取り戻せた気がする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/12/16 10:49
ようやく仕事が一段落してほっと
11月から忙しい日が続き、11月下旬からは仕事が立て続けに来て、土日返上し、夜も頑張って昨日ようやく一段落することができた。一つひとつの仕事を大切にと思えば思うほど、けっこうしんどくなってしまった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/10 11:34
今年も残り少なくなってきた
忙しく毎日を過ごしているうちに気が付いたら11月下旬となっていて、今年も残すところひと月余りとなった。今年は多難な年だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/19 11:18
海外ドラマ「THIS IS US 36歳、これから」が素晴らしい
忙しい日が続いて心の余裕を失いそうになっていたが、きょう少し気持ちにゆとりができ、録画したままになっていた海外ドラマ「THIS IS US 36歳、これから」を2回分観た。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/12 17:10
寒い日が続く
先週から雨の日が続いている。今週、一日だけ晴れたが、あとはずうっと雨ばかりで、気温も12月並みの低さだ。10月ってこんなに寒かっただろうか。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/21 14:19
人生の後半で必要なものはお金と健康だけなのか
今月で65歳になる。高齢者の仲間入りをすることになる。ついこの間まで50代だと思っていたのだが、あっという間に60代の半ばに入る。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/10/08 16:57
浅田真央と宮里藍の現役引退に思うこと
フィギュアスケートの浅田真央とゴルフの宮里藍が現役を引退した。浅田真央が引退したのは少し前になるが、宮里藍の引退はつい最近のことだ。2人の女性アスリートには共通するものを感じる。それは2人が日本中の人に愛されたということである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/24 12:00
作家の代表作、俳優の当たり役について
作家にはそれぞれ代表作がある。夏目漱石なら「坊つちゃん」「吾輩は猫である」「こころ」「明暗」、森鴎外なら「舞姫」「渋江抽斎」、ドストエフスキーなら「罪と罰」「カラマーゾフの兄弟」、トルストイなら「戦争と平和」「アンナ・カレーニナ」ということになろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/17 17:28
世界文学の最高峰、トルストイの『戦争と平和』を読み始める
世界文学の最高峰、トルストイの『戦争と平和』を読み始める 今週、トルストイの『戦争と平和』を読み始めた。何年も、いや2、30年前からいつかは読もうと思いながら先延ばししてきた小説である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/10 11:09
無理しない
無理しない 今年は体調を崩したせいもあると思うが、無理をしなくなった。というかできなくなった。数年前までは知らないうちに多少頑張っていたように思う。たとえば仕事が重なっても引き受けてしまうとか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/04 08:59

続きを見る

トップへ

月別リンク

新・校正者のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる